腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

さようなら池島、あばよ池島、また誰か調査にくるぜ池島(調査結果報告)



プロモーション

お疲れさまでした。池島さん。

f:id:camelstation:20141002130330j:plain

諸君、池島調査の結果を報告しよう。

池島に到着するまでの道のりは大変だ。

バスがおおすぎてわからない。

池島という表記がないのでわからない。

不安でいっぱいではあったが、

実際に島に入ると日本だけど別世界のようだった。

日本にもこんなところがあるのだと感動した。

独自の自治スタイルだ。ふふふ・・・なんて刺激的なんでしょう。

行ってよかったよね。知らないことを知ることができた。

すごく興味がある。楽しいね。うふふ。うふふ言っちゃう。

 

アハハーンでは調査結果だ。

 

  • 池島へ行くための交通ルートは困難 レンタカーがオススメ
  • フェリーは結構揺れる、池島で仕事をする男達が乗り会う
  • 日本屈指の炭鉱で炭鉱内に入ることができる
  • 島全体は小さく、警察、消防など組織はない
  • コンビニもない(お店はあるよ港ショップ)が、食品販売カーが回っている。
  • たくさんのマンション群があり、どこも廃墟だが、建造物が好きなかた、廃墟好きな方にはきっとたまらない景色が待っている
  • 炭鉱内はとびっきりにトキメクトンネル
  • 巨大な機械、巨大なマシン、巨大なパワーは見るだけでも最高ハァハァ(*´Д`)
  • 写真は自由に撮影していい
  • 炭鉱が相当深い。何キロかわからないぐらい。
  • 島のサイズよりもはるかに広い炭鉱サイズ海底を電車?が入って移動していた
  • 地上にある女神像は安全を祈願している
  • 女神像は隣の島 ヒキ島を指している
  • 案内人のおっちゃんがおもしろすぎる
  • 猫がたくさんいる
  • 公民館が唯一の宿屋

 

ゴメン!ゴメンネ!!

 

まとまってなくてゴメンね!!

 

 

 

だって、だってさぁー!

 

本当にいいものって言葉に表せないって言うじゃない?

 

言うじゃなーい!?

 

 

それ

 

 

それだよ!!

 

 

そんな感じだよ!!

 

 

 

帰りのフェリーが10分に出発するっていうのに、

 

フェリーチケット売り場のおばあさんが10分まで電話してる感じだよ

 

 

怖いよ!

 

 

行きも帰りもなんでダッシュするハメになるんだよ!!

 

 

 

なんなんだよもう!!ーーもう!!

 

 

 

 

 

ぜひ一度、調査に行っていただきたいところです。

 

炭鉱以外にも見どころはたくさんあります。

http://instagram.com/p/touzSlAoze/

http://instagram.com/p/tou5Uvgozk/

http://instagram.com/p/tovB3Dgozt/

http://instagram.com/p/tovHkxgoz2/

http://instagram.com/p/tovMXoAoz7/

http://instagram.com/p/tovPWGgoz_/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://instagram.com/p/tovUXJgo0E/

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りはフェリーで大阪へ・・・・。

 

 

 

 

 

 

そんな私よりももっと素晴らしい池島サイトはこちら

建築マップ 長崎県[池島炭鉱 施設編]1/6

池島炭鉱跡

ちび太郎のさるく日記:池島炭鉱・女神号慈海(長崎市池島町)

九州最後の炭鉱「池島」より

池島炭鉱体験コース|産業観光|法人・団体向けサイト|長崎観光/旅行ポータルサイト■ながさき旅ネット

 

 

下記 池島炭鉱カテゴリー

 

船で池島へ向かう - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

池島に到着 そこで見たものとは - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

 

池島の探索を開始する - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

 

 

廃墟のアパートへ潜入 - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

予想を遥かに超えた地下帝国 池島炭鉱地図 - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

池島、内部の構造 - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

池島炭鉱採掘の最強掘削機 - 一人調査兵団(旅と写真の記録)

 

 

 

 

 

 

池島炭鉱 どんなに暗い道だって、その先に光がある。目前だけに惑わされるな。 - 一人調査兵団(旅と写真の記録)