腐ったみかんは俺かお前か

腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

【直島】芸術の島といううわさはどうなのか?



プロモーション

 

諸君!

ただいま芸術際のまっさなかの直島だ!!

今回は直島の調査を開始する。

直島は瀬戸内海芸術祭の島!!

 

camelstation.hatenablog.com

 

 

❖目次❖

直島とは?

直島町(なおしまちょう)は、香川県香川郡に属する瀬戸内海上に浮かぶ直島を中心とした直島諸島の島々で構成される。

香川にある。瀬戸内海にある島。島の中では結構有名なのではないか?

人口は3300人ぐらい

面積は7.8km²

なのでサイクリングで十分回れる気がする。

 

場所&マップ

 

 アクセス

 フェリーで直島へいくことができる。

直島フェリー|瀬戸内国際芸術祭は、大阪・神戸・小豆島から、直島・豊島ラインで!

 大阪からでも3時間ほどでいける。いや、4時間ぐらい・・・。

f:id:camelstation:20160531162947j:plain

 フェリーには大きく直島行きと書かれている。わかりやすーい( ゚Д゚)!

f:id:camelstation:20160531162931j:plain

車ごとフェリーに乗り込める。

 

何があるの?

直島は芸術の島ともよばれているらしく、美術館が多数存在する。

地中海美術館

ベネッセアート

家プロジェクトとよばれる古民家を使ったアート作品まであるらしい。

直島と言えば「赤かぼちゃ」

f:id:camelstation:20160531163045j:plain

宮ノ浦港にある赤カボチャ!!

直島のシンボルともいえるアート作品だ。

ところどころ穴が開いていて、公園にあってもいいくらいのおもしろジャングルジムみたいな感じだ。

f:id:camelstation:20160531163055j:plain

近くには椅子もあるが、その椅子がまたなんとも言えないおもしろさがある。

宇宙人の椅子みたい(笑)

 

あんまり写ってないけど黄色カボチャもある「南瓜」

f:id:camelstation:20160531163002j:plain

写真右上にちょっとだけ写っているのが黄色かぼちゃ。「南瓜」。

ベネッセアートホテルの近くの浜辺にちょこんとあるのだ。

赤カボチャよりも小さい。中には入れないよ。

私はそれを遠くから見ていました。

(人キライだからいっぱい集まっていると近寄りたくないのだ)

 

絶対行ってほしい「I ♡ 湯」銭湯だよ。

f:id:camelstation:20160531163026j:plain

建物自体がすごいオブジェというかアートの銭湯!!

外見も内装もアートだらけな銭湯はここにしかない!!

そして外人がよく入っている。

普通の銭湯と同じなんだけどね、何かとアート的な感じなのだよ。

f:id:camelstation:20160531163057j:plain f:id:camelstation:20160531163059j:plain

家プロジェクト 「はいしゃ」

島のあいこちに点在する家プロジェクト。

そのうちの一つ、「はいしゃ」もともとは歯医者だったことからそのままの名前がついているのだそうだ。

いろいろな物がおかれていてしっちゃかめっちゃかな感じがおもしろい。

f:id:camelstation:20160531163039j:plain

いろんなものがある。お店ではないので注意!!

アートですから!!

f:id:camelstation:20160531163040j:plain

実は中にね、自由の女神的な奴がある。写真はうまく取れない(汗)

f:id:camelstation:20160531163038j:plain

外見もおもしろいが、中もおもしろい。

でも写真がダメみたい。

ベネッセアートホテルに泊まろう!!

美術館とホテルが一体化している珍しい建物!

それはベネッセアートホテルだよ。

f:id:camelstation:20160531163011j:plain

いろんな場所が何かアートチックに見えるワケ。

f:id:camelstation:20160531163008j:plain

売店から自由に使えるスペースまでさまざまあるワケ。

 

f:id:camelstation:20160531163019j:plain

実はこのホテル・・・・小さいエレベータ変わりのなんていうの?

坂を上るトロッコで移動して宿泊する場所がある。

※高くて泊まれなかったので見に行くだけいきました。

 

f:id:camelstation:20160531163017j:plain

うーん。まさに素晴らしい建築物。

なにかと魅せてくれるなぁー。

f:id:camelstation:20160531163016j:plain

夜もいろいろサンポが楽しい。

 

f:id:camelstation:20160531163025j:plain

夕焼けを見ながら一杯を楽しむ

 

感想は?

島のあちこちに現代美術があり、島の風景と重なっておもしろいものがたくさん見れる。でも自然であふれているというよりかは、自然と美術がうまく折り重なっていない

感じが私はしたなぁ~。

また、集まる人は若者や美術芸術の人が多いためか、おもしろくない声がたくさん聞こえました。それが残念。。。はうぅー。

なんていうのダラダラした感じの人?

なんか嫌な感じの若者多かったなぁー。。。それが素直な感想。

 

オススメか?

デートや探索にはもってこい!!

安全安心で見どころが本当にたくさんある!!

島をブラブラしててもとても楽しめる。

サイクリングはちょっとアップダウンの多い場所まるので回るところを間違えなければ快適に楽しめる。

自然もいっぱいなので島を楽しみたい人にはピッタリだ!!

 

オススメマーク

一人で島楽しめる度【5段階】

 ★★★一人で探索している人も多く、美術好き、芸術好きが集まる

カップル楽しめる度【5段階】

★★★★★安全安心で観光地です。いってらっしゃい!

自然【5段階】

★観光地なので。★一つ。※ちなみに★×5は男鹿島(自然過ぎて危険区域)

というわけで、オススメです。

人口は多め。観光客も多い。

観光客向け過ぎるかもしれない。汗

 

 

それではまだまだ芸術際は続いています!!

いってらっしゃぁーい!!!( ゚Д゚)/さぁーい!!

 

 

camelstation.hatenablog.com

camelstation.hatenablog.com

camelstation.hatenablog.com