腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

内臓に異常があるかもしれないので病院に行ってきました。



プロモーション

f:id:camelstation:20170128232138j:plain

すごいストレスを抱えている。

 

毎日会社に近づくにつれて憂鬱な気持ちになる。

 

職場に近づくと吐き気がする。本当に苦しい。

 

毎日の残業はあたりまえ。

 

それに僕の仕事は肉体もつかう。

 

毎日残業があり、毎日体力を使う。回復が追い付かない。

 

限界だ。

 

仕事だからってプレイベートもすべて捨ててやるべきではないのではないか?とも思う。めちゃくちゃだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で私はインストラクターとしてのデビューする。

 

 

エアロビクスのインストラクターなんだ。

 

 

デスクワークをこなしつつ、1時間、40~50人の前に立ち、レッスンを行う。

このレッスンはすごくハードだし、内容も難しい。

肉体的にも余裕が必要で何より精神が辛い、お客さまからのプレッシャーがすごい。

 

 

 

この世界は人気がものをいう。

人気のないインストラクターは仕事がもらえない。

 

上司からは

「完璧に仕上げてこい」「失敗はありえない」

 

 

 

上司は鬼教官のような女性だ。

 

 

ドSといっても過言ではない。

 

厳しいしストイックだ。「できない」はすべて「考えが甘い」と言われ

体力が持たないは「論外」だそうだ。

 

上司からの圧力が超絶すごくて毎日何かしらプレッシャーを与えられる。

どんなに残業やクレーム対応があって時間がとれなくても

「練習はしてるのか?見せてみろ」

「はぁ?練習してこれ?」「お前論外やろ?」「もうやめるか?」

「時間がない?新入社員か?お前?」「仕事なめてんのか?」

 

 

本当につらい。

 

辛い。

 

 

 

デビューの日が近づいた。

 

デビューの日は上司と一緒にレッスンをすることになっている。

 

それが余計に怖い。

 

ピークに恐怖を感じる。

失敗したらどうしよう。うまくトークができるだろうか?

 

 

 

 

 

ある日、会社のトイレに行きました。

 

 

自分でも思わずドン引きした。

 

便器が血だらけになっている‥‥

 

一体なにが起こったのかわからない?

 

正直怖い。

 

この私の年代で出血が異常だ。泣きそう。

 

その場で崩れ落ちた。足にも力が入らない。

「もうこの仕事無理だ」

本当にそう思う。内臓を損傷してるんじゃない?

ストレスで私の体がどうにかなってしまったのじゃないか?

死ぬんじゃないか?そんな不安でいっぱいになってしまった。

 

 

 

休日がとれたので、すぐに病院に行く。

辛い反面、病院で診断をもらえれば、デビューしなくて済むかもしれない。

いったん休みに入れるかもしれない。

上司にも「お前のせいだ!」といえるかもしれない(絶対無理だけど)

 

とにかくカラダがだるくて重くて、内臓が痛い気がする。

異常なまでに血が毎日出ているんだ。

毎回トイレで気を失いそうになっている。

 

 

 

 

うううううう(´;ω;`)ウゥゥ悲しい

毎日が悲しい。

 

 

 

 

 

 

 

絶望的な気持ちの私に、小太りで頭のハゲた先生(医者)は言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「じゃあとりあえずパンツを脱いで四つん這いになってください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は耳を疑った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、違うんだって!!これは絶対内臓とか腸とか穴があいてるとか荒れてるとかそういうのなんで、尻は違うんだって!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一応確認しますのでパンツを脱いで四つん這いになってください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生と看護師さんいてるおww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやwマジww

ちょwwむりwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死んだ魚のような目をしていた私は急に我に返った。

違う!先生違う!

 

 

 

ストレスだよね?

 

 

 

 

こういうのってストレスだよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半強制的にパンツをずらされ(脱がされ)

泣く泣く四つん這いになりました。

 

 

 

これは、もうアレだ。死にたい。

 

 

 

性器もケツの穴も完全に丸見えじゃないか。

 

ちょw本当に無理。

 

 

看護師さんも確実に見てるよね?

 

ね?ね?

 

あぁー!!!ああぁぁぁぁぁぁーーーーーー!!

お尻キレイに洗ってきたらよかった!

お尻キレイに洗ってきたらよかった!! 

こんなことなら最後に血便確認してから来なければよかった。

お風呂入ってきてからこればよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああああああああああああぁああああああああ死ぬほど恥ずかしい。

 

 

 

先生はライトで私のお尻を照らし、

 

「はぁーなるほど」なんてことを言ってやがる。

 

 

なるほどじゃねぇぇぇー!!!

 

もうやめて!

 

もうお願いさらさないで・・・・・

 

 

せめて看護師と一緒に見るのやめて・・・・

 

 

途中で「メスを」みたいな感じでライトの受け渡しとかティッシュとかもうやめて。

 

なにこれ?ナニプレイ?なにプレイなの?

 

 

これまじでヤバイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小太りのお医者さんは「触診しますねー」と言いました。

 

 

触診?

 

 

 

触診ってまさかアレか?

 

 

 

触診は、手で触って異常がないか調べる。手触り、温度、硬さ、弾力、腫瘤の有無、圧痛の有無など、様々な所見がとられる。

 

 

 

 

見ると小太りでハゲで指の毛の生えた医者は手にビニールをはめて、

ローションを塗りたくっていました。

 

 

オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイイーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

 

マジか!!

 

 

 

 

 

マジか!?

 

 

 

 

 

 

お前マジか!!

 

 

 

 

 

これアレや!!私AVでしか見たことないけどアレか!

 

 

入れられちゃうのか?

 

私のアレにアレしちゃうのか?

 

 

毛の生えた指が私のお尻にアレしちゃうのか?

 

「ちょwほんまっすか」

 

 

医者「ほんまほんま(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おびえる私に笑顔の医者。

看護具さんも確実に笑っているという気配をお尻で感じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウソーウソーウソーウソー!!!

 

んん・・・んあ・・・・ん””ん””ん””あ”・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュルリとローションのためか予想以上にやさしく入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入った指は

 

 

 

 

 

 

 

 

ん”!んあ”・・・・・ウグ・・・・ウグゥゥゥーウウ”・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、私が思ってたよりもかなり深く入れられ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな・・・んんんんんんんんんん”----あ”・・・ウソだろ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、穴の上のほうから下にほうまでグルリとイジられた。

 

 

 

(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´;ω;`)ウゥゥ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

(´;ω;`)ウゥゥ・・・・・

 

 

 

 

 

必死に耐える。

 

 

 

 

何分ぐらいたったのだろうか。

 

 

 

恥ずかしいさと悔しさとアナルのいたさに涙が流れました。

 

見ず知らずの男に抱かれた後のような深い傷痕をが残りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男にお尻を掘られました。しかもかなり深く長く。

 

つっこまれたお尻が痛い。

ゾっします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「それで、内臓の検査は・・・・・?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医者「これはイボ痔とキレ痔ですね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁぁぁー死にたいぃぃぃぃぃー

 

 

 

 

 

 

 

まさか、こんな尻末になるなんて予想だにしなかった。

この話は僕の心の奥底に一生誰にも知られたくない秘密(知ってる人間には)

としてま墓場に持っていくことにする。

 

 

 

 

 

あなたの町のエアロイビクスインストラクターはお尻を掘られた男かもしれないぜ★ 

 

今夜もお尻が痛い。

 

 

 

 

 

 

あの日のように。 

おわり(遠い目

 

 

【衝撃の体験談シリーズ】

 

camelstation.hatenablog.com

camelstation.hatenablog.com

camelstation.hatenablog.com

camelstation.hatenablog.com

生きるって辛いことなのかもしれませんね。