腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

【高齢者と一緒に行く東京ディズニーリゾート】70歳を超える両親を連れて行きました~高齢者にも楽しめるディズニーリゾートを~



プロモーション

ディズニーリゾート。

f:id:camelstation:20170417195406j:plain

夢と希望、冒険のテーマパーク。

「死ぬまでに行ってみたい」

と、70歳を超える父に言われていたので、この度、両親を連れてディズニーリゾートに行ってきたのでまとめました。

ブログで〇〇万円貯まったので両親にディズニーランドをプレゼントします!! -

笑いあり、涙ありの2泊3日でした。膨大な金額もかかりましたが、もう一歩お金をかけたほうがいいかもしれません。課題もたくさん残りました。

喜んでもらいたいのに、うまくいかないこともたくさんあります。

「高齢者」ということを真剣に考える必要がありました。

 

この記事があなたのお役に立てれば光栄です。

それではいきましょう!

【高齢者と一緒に行く東京ディズニーリゾート】

高齢者にはやさしくないディズニーの世界

賛否両論があるだろうけど、一緒に行って本当に思った。

ディズニーランド、ディズニーシーは高齢者にはやさしくない。

座っているところを譲ってくれるワケもなく、たくさんの人数が並び、たくさんの人々が道を埋め尽くしているのだ。

いくら接客に定評のあるディズニーリゾートとはいえ高齢者を特別扱いすることもなく、来場客も今日という日を楽しみに来ているので、おじいさん、おばあさんがいたって気にしてられない。

世界は高齢者にはやさしくはないのだ。その辺を理解した上で連れて行く必要がある。

年間で3000万人を超える来場者数なのだ。

面積も広い。ディズニーランドもシーも東京ドーム10個分とちょっとだ。

高齢者がそんなにも歩けるものなのか?

足腰の弱い私の父母もちょっとしんどかったのではないだろうか・・・。

高齢者の来場者は多いのか?

3日間歩いてみて回ったけど、ほとんどいなかった。

たまにいるのは3世代のパターンが多いのではないだろうか。

とにかくいなかった。

数えるほども見つけることができなかったかと思う。

※高齢者は父と母と同年代くらいの人(70歳)

 

絶対に来場者の少ない日程で行くべき

休みが取れない。土日しか無理だ。

という場合はもう高齢者は連れて行かないほうがいいだろう。

理由は上の文章のままだ。何万人も来場者のあるディズニーランド、シーでは高齢者の並ぶという行為がいかに苦しく、

「ちょっと休憩しよう」→ウロウロする。→座るところがない。→路上に座る

なんてことは本当に辛いものがある。

平気な人もたくさんいるだろうけど、70歳を超える両親を道端に座らせるワケにはいかない。パレードを見るとか以外には無理だ。楽しんでもらいたいのだ。

疲れて路上に座ってもらうために連れてきたのではないのだ。

 

来場者の少ない日とは?

f:id:camelstation:20170417193905p:image

月々の来場者数は公表されていないのであくまで私見にはなりますが、

様々なサイトから1月は来場者が少ないようです。

次いで4月ですが、今年はディズニーシーで新しいキャラクター「ステラ・ルー」の誕生によりどうなるかはわかりません。

【ディズニー新キャラクター】ステラ・ルーとは何か考える -

だけど、1月は寒い。

なので4月が一番良いタイミングと考えていきました。

今回2泊3日で行きましたが木、金、土の3日間。

圧倒的に木曜日の来場者は少なかった。

金曜日から増えます、土曜日はさらに増えます。

ゆっくり歩けた、並べるくらいの待ち時間だったのは木曜日だけだったので

【結論は 】4月の金、土、日を除いた平日がオススメではないか?

という結論になりました。

 

高齢者が喜ぶ乗り物

ランドもシーも乗り物がたくさんある。

好き嫌いは人それぞれだけど、今回は私の両親が喜んだものをピックアップする。

そんなにたくさんは乗っていないけど「カラダに優しい乗り物」これに尽きるのではないだろうか?

ディズニー・ランドランキング

f:id:camelstation:20170417194458p:image

ディズニーランドは比較的ハードな乗り物が少ない。

ゆっくり景色を見たり、座ってショーを楽めるものに連れて行ってあげよう。

1位ジャングルクルーズ

f:id:camelstation:20170417192837j:image

ジャングルの中を船に乗って冒険をするアトラクション。

案内人が何かと楽しませてくれるので鉄板だと思う。楽しいよ!!

 

2位ミッキーのフィルハーマジック

f:id:camelstation:20170417193459p:image

ただの映像じゃないの?と私は思っているのだけど、大変評判がよかった。

なにがいいかって?ゆっくり座って見れるところがよかったらしい。

いろいろなディズニーのシーンを見れるのもよかったらしい。

 

3位スティッチエンカウンター

f:id:camelstation:20170417193015j:image

父がずっと「これはどっかから見てしゃっべるのか?どこだ?ははーんあそこから見てるのだな」と勝手に仕組みを暴こうとしはじめるほど不思議を感じるらしく、寡黙の父が楽しそうにしていたような気がする。

母もとても客イジリが好きな人なので喜んでいた。

 

4位ウェスタンリバー鉄道

f:id:camelstation:20170417192939j:image

電車に乗ってランドを見て回るアトラクション。

ゆっくり座っていろいろ話しながら見ることができるのでオススメだろう。ジャングルクルーズのすぐ上にある。

 

5位シンデレラのフェアリーテイル・ホール

f:id:camelstation:20170417193454p:image

「あの中央にあるのがシンデレラ城だよ」

きっとパークに入ればそういう会話になるでしょう。

その城の中に入れるのだから、言わないけど入りたいのが人の性。

連れて行ってあげましょう。

 

乗ってないけど乗ってほしかった

全部乗ってほしいんだけどね。蒸気船マークトウェイン号とかプーさんのハニーハント(休みだった)とかオススメしたい乗り物がたくさんある。

本人も乗りたかったみたいだ。案内できなくてゴメンね。

 

ディズニー・シーランキング

f:id:camelstation:20170417194452p:image

ディズニーシーは面積が広く、各エリアもかなり離れているので待ち時間など確認しながら狙った場所へ行くのが無難だ。木曜日、金曜日はまだ乗りやすいが、土曜日は地獄の込み具合だった。そしてステラルーのおかげかお土産物屋さんまで大行列だった。

※木曜日にステラルー購入しててよかった。

1位マーメイドラグーンシアター

f:id:camelstation:20170417184651p:image

ゆっくり座ってショーを見ることができる。またマーメイドってなんだかロマンチックですよね。ギミックもすごいので喜ばれる。

最終的に会話は「すごい筋肉だったね」「あんなんすごい大変な仕事ね」って一体誰目線なんだろうかっていう話になりました。 

2位ヴェネツィアン・ゴンドラ
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 ゴンドラに乗ってシーの見て回ることができる。

ゆっったりしているので好まれる。

 

3位アクアトピア

f:id:camelstation:20170417160530j:plain

ちょっと激しいけど少しくらいは乗りたいらしい。

でも回るのは苦手という人は絶対にやめたほうがいい。

父も母もぐったりしてしまった。 

いったいどんな会話をしているのだろうか・・・・。 

 

 

あらら??

ちょっとまって!

1日と半日も行ったのに3つしか乗ってないことに気づいたわw

1位と2位はとても喜ばれました。

乗ってほしかったアトラクション

もちろんショータイプに行ってほしかった。タートルトークやマジックランプシアター。海底2万マイルもオススメだったんだけど。2時間待ちはさせられない。。

 

アトラクションで活用するのは

スマホを使っての時間の確認とファストパスの使い方がかなり重要な気がする。

高齢者になると立っているだけでもとにかく疲れるのだ。

待たせてもマックス40分くらいではないだろうか?

定期的に休憩もさせてあげてほしい。足が痛くなっちゃう。

 

ディズニー感を出そう

 f:id:camelstation:20170417195046j:image

せっかくディズニーリゾートにきたのだからディズニー感を出したかった。

それは全員お揃いのTシャツでバカみたいな写真が撮りたい。

という目論見を私は持っていた。

結論から言うとそれはかなわなかった。

・予想以上に昼は熱く、夜は寒かった

・普段切れるようなデザインがなかった(らしい)

強引に行っとけばよかったがお金の面もあり強くは押せなかった。

なので頭につける奴だけ購入したり、ぬいぐるみを購入して持たせてあげたら以外と気に入ったみたいで(笑)

それはそれでよかったみたい。

 

宿泊場所は近くがいいよね

移動距離が長いのは高齢者には厳しい。

そうでなくとも普段「お昼寝」や「早寝、早起き」なのだから。

 

ランドホテルが一番オススメではないだろうか??

f:id:camelstation:20170417184909j:image

なんといっても壮大なスケールの見た目。

ランドの目の前なので移動距離が少なくディズニーランド、シーの延長にあるのよね。

今回サプライズで用意したんだけど二人とも超引いてたなぁー。

本人に聞いても「さすがに引いた。お金の心配をした。」と母は語ってました。

「喜ぶではなく金額怖い。」「私たちの来るようなところではない。」

 と失敗したかなって思いましたが、部屋に入ったら全然元に戻ってはしゃいでいた。

なにかいろいろ持ち帰ろうとしていた。

父「このポッドも持って帰っていいのか」

待てぇーい!!

公式ホテルが一番いいのは間違いない。

【ディズニーリゾート公式ホテル】ディズニー提携のホテルの種類と特徴まとめ -

アンバサダーは去年宿泊したのだ。

【ディズニーホテル】~ディズニーアンバサダーホテル行ってきた!~絶対にしてほしい4つのこと★ -

高齢者が夜のパレードを見るには 

初日は9時の新幹線だったのでディズニーシーに着いたのは13時頃だった。

夜のパレードを見ることはできたけど、高齢者の二人の様子からとてもじゃないけど疲れていた。そりゃそうだ。普段21時には寝てるような二人がそんなに活動時間も長くできない。高齢者に合わせてあげないとこの課題は難しい。

ディズニーシーの夜のパレードを見るなら

f:id:camelstation:20170417191731j:image

 ディズニーシーの夜のパレードを見るなら絶対にレストランを予約するべきだった。

予約する場所はもちろんオチェーアノやベッラヴィスタラウンジを予約しておけば快適にパレードが見れただろう。

予約が取れなかったのと予算的にも厳しかった。

食事をしながらということと、室内なので(オチェーアノはベランダに出るけどすぐに中にも入れるので高齢者の負担は少ない。でも価格は10,000円くらいする)

カラダの負担はかなり少ないのでオススメだ。

 

ディズニーランドで夜のパレードを見るなら

 いい場所で見る場合は場所取りが必要になってしまう。

場所を取るならトゥーンタウンだと片側しか見れる場所がないので必ずキャラクターがこっちを向いてくれるとかいろいろある。

どこでも比較的見れる。

だけど、ここのポイントは見やすいとかじゃない。

高齢者の体力的な問題があるワケ。

朝の9時から夜の20時くらいまで動き続けられるワケがない。

休憩する場所が必要でした。

f:id:camelstation:20170417184954j:image

「途中でランドを抜け出して、夜のパレードに併せて出発する」この考えが必要でした。

結果的には父が見たいと言っていたエレクトリカルパレードもワンスアポンタイムも見せてあげることができなかった。体力の限界が来てしまったのです。

なので、途中でランドホテルに引き返してたっぷり休憩してからパレードに合わせて出発する。これが一番楽しめる方法ではないだろうか?

父と母と相談した結果でした。※今回は1日目はランドホテル、2日目がセレブレーションホテルだったのでランドホテルで休憩して再出発ができなかった。

はぁー見せてあげたかったなぁー。心残りになったでしょうね。悲しい。

配慮が足りなかったか。。。

【絶対にオススメ】食事はあらかじめ予約しよう

今回予約した場所は以下の通りです。

サプライズで用意できたお店は4つだ。

【ディズニーシー】SSコロンビア号

f:id:camelstation:20170417185136j:image

初日のディナーに準備した場所

 ディズニーシーで遠くに見える大きな船がコロンビア号だ。

大きな建造物ならば誰もが入りたいはず!!

でも、歩くルートの案内がうまくいかなくていっぱい歩かせてしまった。

ごめんね。父、母。

コース料理が楽しめる。食事のあとコロンビア号の甲板に出ることができる。

 

【ランドホテル】シャーウッドガーデン

f:id:camelstation:20170417191046p:image

2日目のモーニングに準備した場所。

ランドホテルに泊まったのだからランドホテルで食事がしたいだろうと考えて予約したのよね。ビュッフェスタイルなので好きなものを食べることができる。

オシャレ。広い。ディズニーっぽい。

 

【ディズニーランド】ミッキーのレインボールアウ

f:id:camelstation:20170417185753j:imagef:id:camelstation:20170417185826j:image

2日目のディナーに用意した場所。

B席だったのであまりショーは見れないけどその雰囲気は楽しめる。

またミッキーとかキャラクターがささっと近寄ってハイタッチしてくれるなどサービスをしてくれるので楽しい。

 

【ディズニーランド】クリスタルパレス

f:id:camelstation:20170417185406j:image

f:id:camelstation:20170417185708j:image

最終日のモーニング。

クリスタルパレスはモーニングだけプーさんのキャラクターがあいさつ回りをしてくれる。これには母も大興奮。「羽生くんがプーさん好きだからスキー」となんだかよくわからない理論を言い始めたがどのキャラクターにも飛びついていた。

一番楽しかったのがコレだそうだ。よかったねぇー。

 

やっぱりキャラクターに会えるのが一番みんな喜んでいたなぁー。

本当はミッキーに会える店を予約したかった

タイミングが合わず予約できなかった。

もしディズニーランドホテルなど公式のホテルに泊まる場合は優先的に予約を取ることができるのであらかじめ調べて行ってほしい。

取れなくても前日にとれる可能性が高い。公式に宿泊しない場合は当日の10時から電話での確認になってしまうと思われるので最後まであきらめずに行こうじゃないか!?

行きたかったのは以下の二つ

【ディスニーシーレストラン】ミッキーやミニーと一緒に過ごせる唯一のレストラン~ホライズン・ベイ~ -

【ディズニーレストラン】シェフ・ミッキー~ブレックファストブッフェ編

 

 ミッキーのルアウは喜ばれた。

やっぱりミッキーに合わせてあげたいところ。

サプライズを用意しておこう

今回、泊まるホテルも食事処もすべて秘密にしていた。

父も母も行く前から

「ディズニーは値段が高いから買い物やめておこう」

とか、「おみやげ買っても中身一緒やん駅で買おう」

とかいう親だ。

私もそんなにお金を持ってるとは思っていない。

3日分の水と食料をもって来るような両親なので

こんなところに泊まるワケない。

こんなところで食事するワケがない。

と、思ってたとおもう。

なのでサプライズでいろいろ用意した。

もちろん感謝の手紙とかも用意していった。

うれしい泣きしてくれたのが私はうれしかった。

ぜひ、いろいろと感謝を伝える策を練っていってほしい。

 写真は両親がドン引きしているところ

f:id:camelstation:20170417185221j:image

やりすぎたか、、、

【まとめ】一番喜ばれたのは何だったか

2泊3日。本当に長かった。普通は「あっという間だった」というのかもしれないが、とにかく長かった。父も母も「長かった」と言っていた。

3日目なんて「もう早く帰ろう」と言ってたような気がする。

人も多いし、ゆっくりしたいのだ。乗り物も別に乗りたくないワケじゃないけど1時間も並んで乗るのがいやなのだ。

ディズニーランドに行った。という事実が残ればいいのではないだろうか?

帰りの新幹線で一体何が一番よかったのか聞くと

「全部すごくよかった。本当にありがとう。」ってさ。はぁーよかった。

もう少し詳しく話を聞く

開園15分前に入れたこと

とてもよかったらしい。

たくさんの人が並んでいる中央を、ランドホテルからまっすぐ歩いてランドに入るのがなんとも言えない優越感に浸ったらしい。

f:id:camelstation:20170417191242p:image

アレ?うちの親なんか悪い奴みたいだな。

でもそれが一番よかったらしい。貴族になれたんだそうだ。

 

ミッキーとかキャラクターが来てくれたこと

 f:id:camelstation:20170417191506p:image

クリスタルパレスやレインボールアウに参加してたので、キャラクター達があいさつ回りに来てくれたのが超絶うれしいかったらしい。

ランドとか道端にいてるキャラクターはどこも人があふれていてまったく近づけないし、一緒に写真も撮れない。

でもショーディナーなど予約しておけば、キャラクターのほうから会いにきてくれるし、握手もハグもサインもしてくれる。

それがすごく楽しいらしくて、母も大喜び、父もはしゃいでいた。

やっぱり楽しいだ!ディズニーは!!

 

ちなみに金額は

f:id:camelstation:20170417191558j:image

一人頭の金額の目安を出しておこうと思う。

今回の旅費は全部私が持つ。決してお金はないけど親孝行のチャンスなんて行動しなければできないのだ。生きてる間にいてあげたかったのだ。

4月13日~15日 木~土まで

大阪から新幹線 ツアーでの申し込み

1泊目はディズニーランドホテル 47,900円(新幹線代金込)

2泊目はセレブレーションホテルディズカバリーだ11,600円(安い?)

チケット代金3日分(17,800円)

食事は1日目の夕飯 コロンビア号でのディナー(予約)5,350円

2日目はランドホテルの朝食(予約)2,990円

ランドのハングリーベアで昼食(超並んだ 1,200円

ミッキーのレインボールアウ(予約)3,700円(B席)

3日目はクリスタルパレス(予約)1,850円

シーの屋台(よくなかった 700円

合計金額は 93,090円

×4人分だ。372,360円

おみやげ分がさらにこれに加わることになる。

貯金残高が怖い。カードも止められてしまった。泣こう。

頭がクラクラしてきた。給料をかなり超えている。2か月分だコレ。

旅行中に口の中に血豆ができた原因だコレ。

最後に

f:id:camelstation:20170417191626j:image

いかがだったでしょうか?

高齢者のディズニーリゾート。いろいろと配慮は必要だしお金も必要だけど、親孝行としては喜んでもらえたのではないだろうか・・・?

本当はシェフミッキーとかホライズンとかミッキーと握手させあげたかったんだけど、それはまた次回に。そして今回、父が見たいといっていたエレクトリカルパレードを見せてあげられなかった。

これが心残りだ。

ぜひとも二人仲良く長生きしてもらってまた連れて行ってあげたいと思う。

 f:id:camelstation:20170417192424j:image

一緒に来てくれてありがとうな!父!母!!また行こうぜ!!

 

おわり(あれ?お金がなくなってる。魔法かな?