腐ったみかんは俺かお前か

腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

『褒め方教えます』コミュニケーションをしよう!仕事、恋愛、人との付き合い方



プロモーション

最近思うことがあります。

褒めてますか?

https://www.instagram.com/p/BJQCmMeAEbr/

 

今日一日のことを思い出してみてください。

誰かをほめましたか?この1週間はいかがですか?

1か月は1年は?誰かを褒めましたか?褒められましたか?

相手が褒められたと感じるような褒め方はしましたか?

私の仕事はお客さまとコミュニケーションをとることが仕事になります。

スタッフは60名ほどいます。研修をたくさんさせていただいているんですが、

本当に褒め方がヘタです。

もはや褒めていません。だいたいの奴はディスってます。

 

この記事では私が新人研修の時に行う

『お客さまの褒め方』について勧めさせていただきます。

使い方はあなた次第ですが、何かのお役に立てればと思います。

褒め方についていろんな記事を見ましたが役に立たない

あくまで私(腐ったみかん)の個人的なものです。

よろしくお願いいたします。

まず、はじめに

『褒められたら伸びるタイプ』しか世の中にはいないと思ってます。

でも『褒める人』は極端に少ない。

そしてもう一つ『喜ぶ』ということです。

褒める=喜ぶと言っても過言ではありません。

この関係性を理解しておかないと本当に褒められません。

相手を褒めたとき、あなたは喜ぶんですよ!!

 

褒めるとは?

【定義】すぐれているとして、その人や事を良く言う

それってつまりその人が普通ではない『特別』や『特殊』ということなんです。

自分ではない魅力が相手にあるワケです。それをしっかりをくみ取りましょう。

「褒める」と「誉める」がありますが一般的にはどちらも同じ意味です。

PCの変換で先にでてきたので「褒める」で進めてまいります。

褒めるときの気持ち・・・感情は何ですか?

相手を褒めるということは、相手を尊敬したり、うれしかったり、楽しかったり、そんな感情です、その感情は喜怒哀楽でいうと喜びに近いと思います。

思い出してみてください。あなたが相手を褒めたとき、どんな感情を抱いていますか?

 

「さしすせそ」は本当に意味のない言葉

 褒め方っていろいろあるんですが、よく言う褒め言葉。

さ・・・さすがですね!

し・・・信じられなぁーい!

す・・・すごぉぉーい!

せ・・・センスいいですね!

そ・・・そうなんだぁー!

TVで取り上げられて話題になっていますが、コレってもうキャバ嬢とか、その日だけの人に対しての掛け声みたいな?合の手みたいなものなので、

よく合う人や、同僚、上司、会員制のお客さまとかには使わない方がいい。

でも。。個人的には『センスいいですね』は具体的に褒めているので効果ありです。

☑合の手は褒めた内に入らない(一部の人には効果的)

☑喜ぶという点では使いやすい

『相手が褒められた』と感じる褒め方をしよう。

https://www.instagram.com/p/BJQUd2NA4XS/

「褒めろ」と言われたら、あなたは何を褒めますか?

「それいいですね!」

「いい笑顔ですね!」

「とても素敵な声ですね。」

「自然な感じがいいね。」

ぱっと出てきたのが今みたいな感じなんですが、他にもいろいろあるかと思います。

でも、それって勝手にこっちが褒めただけで相手は別になんとも思わない。

そんなことが多いです。「ああ、ありがとうございます」ぐらいで終わりです。

褒めたと言えますか?いや褒めただけです。

相手との距離は縮みませんし、場合によって違和感が出てきます。

『相手が褒められた』と感じなければ褒めたことにはならないんです

子供でも、大人でも、仕事仲間でも一緒です。

『褒められた』と感じさせてやりましょう。

☑こっちの自己満足になってはいけない

☑相手のことを知ったうえで褒める

褒めるには『相手の情報』がいる

https://www.instagram.com/p/BJQCrnlAdpl/

 

いきなり褒めることはできません。

日常会話の中から褒めることを探します。

もしくはお客さまへの聞き取りから褒められることを探します。

日常会話の聞き取り例 ※聞き取る内容が重要です。

①「休みの日は何をされているんですか?」

②「最近はいかがお過ごしでしたか?」

③「カラダの調子はいかがですか?」

誰にでも使える鉄板の聞き取り例ですね。

この聞き取りがなければ褒めることなんて絶対にできません。

また、一つの聞き取りでわからない場合はつっこんで聞き取りを続けます。

 

例)

私「最近はいかがお過ごしですか?」

A「最近は忙しくて疲れているんだよね」

私「えーそうなんですね。お忙しいんですね。。今日はお休みですか?」

と、詳しく内容を聞き取りましょう。

A「休みです。」私「休みの日は何をされてるんですか。」

A「しんどいのでダラダラすごしてます」私「そうなんですね」←悪い例

 

抽象的な内容だと褒めることができないので、同じ内容のことを2個3個詳しく聞いてみましょう。

☑聞き取りから褒めるにつなげる

☑情報が不十分な場合は2,3追及して聞き取る

具体的に褒める

https://www.instagram.com/p/BJDkbA0AZCX/

 

では上記のA「しんどいのでダラダラ過ごしてます」に対して褒めます。

悪い例✖ 「あら!いいですね。ダラダラ過ごすのって。」

褒めてるつもりで言うてるとは思うのですが、別に褒めていません。

良い例〇 「ええっ!!せっかくの休みの日なのに来てくれたんですね。」

※Aさんはしんどいので休みの日にダラダラ過ごしたいはずのなのに、お店に来てくれたことを褒める

☑同意は褒めた内に入らない

☑相手の事情を汲み取って褒める

経験値から褒める

A「しんどいのでダラダラ過ごしてます」に対して他の褒め方をします。

悪い例✖ 「私だったら銭湯とかいきたいですねぇ。」感想を述べただけ。

良い例〇 「私もしんどいときダラダラしちゃいます。でもそんな中でわざわざココに来てくれたんですね!えらいですね。ありがとうございます」

※ちょっと「えらいですね」は言い過ぎですが、「私だったら」という経験の話を入れるとより褒められたっぽい。いや、喜ばれたっぽいでもOK。

☑自分だったら・・・という経験を入れる

※自分だったら・・はウソでもいい。

☑感想で終わらせない

他の例)

良い例〇 「今まで100人くらい話聞きましたけど、それだけ忙しくてしんどい時は家から一歩もでてきませんよ」

※褒めるには弱いけど、相手に「たくさんの人」の中でも「あなたは特殊」という表現をします。

 

勝手に普通の人をつくる

https://www.instagram.com/p/BB9HPrYAo5P/

 

A「しんどいのでダラダラ過ごしてます」に対してさらに他の褒め方をします。

悪い例✖ 「普通はそうですよね。」あ、同意しちゃった。

良い例〇 「普通の人はしんどいとき家から出てきませんよ。よく来てくれましたね」

※「普通の人は」で「あなたは普通ではない」という褒め方をしています。

結構使えます。普通が何かよくわかりませんが、相手より下げた存在として扱います。

 

まとめ

https://www.instagram.com/p/BB9GzCHAo4n/

 

書いておいてなんですが、「休みの日にダラダラ過ごしている人」を褒めるのはちょっと難しいかったですね。だけど、しっかり聞き取れば褒める箇所が絶対にあります。

正直「休みの日にダラダラ過ごしている人」に褒めるべきところはありませんが、

「この場所にきてくれた」という点ではしっかり褒めるべき点です。

 

ここでは褒め方の基本

☑聞き取り

☑褒める点はどこか

☑どういう表現するか

を簡単に紹介させていただきました。

 

もう一回言いますよ。

褒めるってあなたが喜ぶことです。

褒めるの裏側に「ありがとうございます」や「お前すげーな」とかあるワケです。

喜んでお客さまや上司も子供もしっかりと褒めて伸ばしていきましょう。

 

子供は褒めたら伸びる?

違うよ!!子供はあなたが喜ぶから褒められるように頑張ってるんだよ。

 

いや、オレたちもそうだ。喜んでほしいから仕事がんばったり成果出そうとするんだよね。決して褒められたいワケじゃない。喜ばれたいんだよね。

 

 

あなたの部下は誰かを褒めていますか?

あなたは部下のしたことで喜んでいますか?

 

教えてやりな!!褒めるってことをなっ!!

 

褒めて伸ばせ!給料!!

 

おわり(いろんな意味で