腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

今年最後のセールだよ!クリスマスプレゼント見に行こう!今だけ!

【富田林の家カフェ】雑多な雰囲気がたまらない日本映画のワンシーンみたいな空間「マルカフェ」がある

読者登録してもらえると最新の記事が届きます。読者登録してね☆

世界は広い。世の中にはいろいろなことがある。

同じような世界でも、視点を変えれば見え方が代わる。

まだまだ世の中は知らないことばかり。

年を取るといつも気になる。

それは・・・・・

みんなどんな趣味をしてるの?

ということだ。いったい時間のある時は何をしてるのだろうか?

私の趣味は・・・そうだな。ゲームとかマンガとか・・・・

マイクラとかもうほんとに趣味だし、コスプレも趣味だ。

 

しかし、できればオシャレな答えを言いたい。

そう。オシャレな趣味の答えそれは・・・・・・

 

「休みの日は何してる?」

そう聞かれれば、こう答える。

 

 

「休みの日?カフェ巡りかな?」

 

 

 

 

 

 

そうだ。カフェ行こう。

富田林にこんなカフェがある

オシャレなカフェ巡りを趣味としている私は日夜カフェを探している。

一番よく行くのはコメダカフェだ。

 

そして今回出会ったカフェがこちら

どれ??

 

普通の民家にしかみえないが、駐車場もあるカフェ。

大衆食堂、カフェ、イタリア料理と3建が連なっている?らしい。

 

オイオイオイオイ嘘だろ?

こんなカフェあるわけないだろ?これどうみても田舎の家よ。

家っていうか団地とかじゃね?

 

 

そんな中にあるのがこちらmaru。cafe

ランチでパニーニが食べれる。そして自家焙煎のお店。

 

 

いったいどんなカフェなのか、何が起こるのか、そもそもこれ中に入って大丈夫なのか?

 

 

「ごくり・・・」

 

様々な気持ちが駆け巡る中、嫁と二人で扉の中に入っていった。

 

 

 

 

地図:グーグルマップ

住所:maru。cafe 〒584-0036 大阪府富田林市甲田1丁目3−24

電話:09077628211

 

 

cafeの雰囲気は?

目のパッチリしたお姉さまが一人で全部をしているらしい。

玄関から部屋まであちこちに様々なものがあり、どこを見てもなんか楽しい雰囲気。

カンボジア関連のものもちらほら、近隣の店舗の情報もちらほら。

元々お店だった長屋をcafeにしたのだとか?

※6月のシーズンドリンクが気になる。※コオロギパウダー入りコーヒー。

 

何畳くらいのスペースだろうか、本当に長屋です。12畳?8畳?

2名席が2つ、1名席が1つ。以上です。

そして私たちが入って全席が埋まっている状態です。

うぉー!!日本映画みたいなんだよね。マジで!!日本映画のワンシーンに迷い込んだみたいだよ。

※写真撮影できてなくてごめーん。

 

奥ではスピリチュアルな話をしている男女。

手前には地元の方っぽい老婆。

そして意味深な雰囲気のある我々夫婦がこの屋敷を乗ったのだった。

 

cafeを注文

ランチメニューとデザート、カフェメニューといろいろある。

カフェオレとガトーショコラ。

 

流石自家焙煎。匂いが全然ちがう。

コップになんかわっかの型がつくのよね。初めて見た。そのくらいしっかりとしたコーヒーということなのかしら?

ガトーショコラもいい感じの硬さと甘さでcafebreakができる。

カフェブレイクがね。意味はわかりません。

 

カプチーノ&ティラミス

私の注文はこちら。

「可愛いのが喜んでくれると思って・・・」

と、店主のお姉さんは私に言ってくれました。

わぁっぁあー!かわいい!!結婚するしかない。

 

やっぱり自家焙煎は全然違うよね。

自宅でも豆を挽いてコーヒーを入れているけど、こういう喫茶店で飲むのが最高だったりする。

 

きさくなお姉さんもいろいろとお話をしてくれるので暇しない。

なんとも日本の夏を感じるというか、空気がさぁーっと吹き抜ける感じがたまらない。

※入口と奥の窓が開いてるので風が流れる。

 

まとめ

ちょっとした合間時間に訪れたcafe。

ガチの長屋のカフェ。

ガチで長屋。めちゃくちゃ狭いがゆえの独特な空間が気持ちを高ぶらせてくれる。

いろんなことを考えたりアイディアが出てきそう。

休みの日はたまにはcafeでゆっくり過ごすのもいいのではないでしょうか?

 

趣味がカフェ巡りの私がオススメする「マルカフェ」でした。

 

それではコーヒーの香りのただようcafeでまたお会いしましょう。

 

 

さようなら。

 

コメントや読者登録をしてもらえると幸いです。

よろしゅう☆