腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

《今年の目標》大人になったらおとなしく生きること

毎年掲げている目標がある。

 

それは《落ち着いて生きる》ということだ。

おとなしく、目立だず、落ち着き、ゆっくりとコーヒーを飲む。

 

事務所でも何があっても慌てず、相手を諭すようにしゃべる。

なんでも見透かすような目をして相手の真実を暴く。

 

頼れる上司、信頼ある上司、寡黙で力持ち、クールな3枚目。

ニヒルな生き方、ハードボイルド、そういう生き方を私はしたい。

 

2019年のやりたい事とかそういうのじゃない。生き方。

そういう生き方がしたいと思っている。

 

実行するにはとにかく公言することだと考えている。

なので毎年公言しまくっているのだけど・・・・・

 

 

とにかくタイクツなのだ。

 

 

ああぁぁっぁああーーー!!

 

ハードボイルド!!ええw

おとなしく・・・・?

 

寡黙で繊細、熱い大人。

 

 

おかしい。

 

なにかオカシイぞ。

 

 

なんで事務所でファイナルファイトの「デェア”ッ」という声を出しながら、私は今、印鑑を押しているのだ!ディア”ッ!!

 

もう40手前になる私はもう無理なのだ。デスクに座ってもくもくと仕事をするなんて無理なのだ。

アルバイトの出勤の欄に印鑑を押すだけでも、腕をまくって

「本当に押していいのか?これに間違いはないんだな?」

 

「はっ!仰せのままに!!」

 

「よきにはからえ・・」 

「あ””-!!」ポン

 

 

と言って今日もハンコを押している。

 

 

どうしてこうなったのだ。

思い描いていた30代後半と違う。

 

そして毎回思うのだ。

 

もっとカッコヨククールに生きたい。

 

そしてまた思う。

 

つまんねぇーーーーーー!!!

 

大人つまんねぇぇぇぇーーーーー!!←37歳

 

 

 

うーーん。。うーーーん。

 

思うのだ。

 

大人になったらやらないことが増えてしまった。

できるのに、やらないこと。

 

 

歌うこと、踊ること、大きな声を出すこと、表情に出ること、思ったことを言うこと。みんなを笑わせること。おもしろい動きをすること。

新しいことをすること。新しい声を出したり、新しい動きをしたり。

 

ああー子供のころはどれもこれも何をしてもよかった。

 

それが年齢を重ねるごとに比例してできることがやらないことに。

やってはいけないことに。

勝手にそうなっていく。

 

あの頃は毎日が冒険だった。

何をするにも新鮮で、何をするにも楽しかった。

僕らを押さえつけるものはたくさんあったけど関係なかった。

 

 

それが

 

新しいことができない。

新しいことをするには意味を求められる

歌わなくなった。踊らなくなった。別にダンスとかそういうのじゃない。気持ちのままに踊っていたあの頃のようにもう踊れない。

大きな声を出さなくなった。感情を表に出さなくなった。

笑わせることも言わなくなった。その代わり、人に対して怒ること。

嫌味を言うこと。人をバカにして笑うことが多くなった。

何かに挑戦することがなくなり、人の言うことを自分の都合のいいように無理やり捻じ曲げて正当化し、相手の指摘には一切聞かない。

 

 

 

うん。

 

 

やっぱチガァーウ!

ムーリー!!!

 

わし無理じゃぁぁーーーー!!!

 

踊ってやる!!踊ってやる!!!

腰振って踊ってやる!!机の上に登って踊ってやるぉー!!

 

ほりゃぁぁー!!!

うらぁぁー!!バンバン机たたいてやるー!!

 

「みんな仕事やめよー!!」←私は主任

 

「やる気でないからとりあえずジュースのもうー!!」←おごってやる

そんな事が今日ありましたのでご報告いたします。

 

 

 

今年も一切大人にならずに好きなことを好きなだけやり続けながらも売上げを伸ばして突き進むことを決めました。

 

よろしくお願いいたします。

 

おわり(腐ってる