腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

結婚式2ヶ月前「披露宴会場が使えなくなりました。」→私「はっ?」



プロモーション

結婚式。結婚。披露宴。

それって幸せの絶頂みたいな話を聞いたりするわけ。

だから、揉めたくない。揉めたくないんだ。

なんか揉めたら縁起が悪い気がする。

 

 

僕たちは結婚式場を探しに探した。

理想的と思った場所を見つけた。

披露宴会場を探した。式場とセットが理想だけど、家族の話もあって、僕らの話もあって、お金の話もあって、1.5次会をすることになった。

 

結婚式会場を探して5件目に見つかった。

1.5次会の会場は7件目で見つかった。

 

やっと見つかった。素敵な場所がみつかった。

二人は喜んだ。

 

料理もおいしく、プランナーの方も面白い方で、お店の方々はみなさん素晴らしかった。

 

両親の顔合わせも会場の紹介も兼ねてこの場所で行った。

店の方も店内の歴史を紹介してくれた。お互いの両親もとても気に入ってくれた。

その日に頭金の入金も行い、契約をした。

 

プランナーとやり取りをして進めてきた。

 

結婚式の2ヶ月前になった。

招待状を早く送ってください。

 

そういわれてみんなに会場や日程の案内をして準備をした。

 

 

結婚式2ヶ月を切った時、電話がかかってきた。

 

 

「申し訳ありません。会場を変更していただけませんでしょうか?」

 

 

私たち「はっ?」

 

 

 

 

幸せから修羅場に変わるゴングがその時鳴った。

 

f:id:camelstation:20180424024823p:plain

 

 

披露宴会場が使えなくなった理由

なぜ使えなくなったのか、それは至ってシンプルな答えだった。

 

「1階の予定の方が4階に変更になりましたので1階でお願いします」

 

 

 

 

「はっ?」

 

 

 

順を追って説明しよう

そこはとても素敵な会場だった。

建物もすごく古くて歴史があり、アンティーク調なたたずまい。

僕らは建物に惚れた。

4階と1階が披露宴会場で、相方さんの夢の披露宴の条件と合致した。

▢丸い円卓がある。

▢高砂がある。

▢カッコイイピアノがある。

▢披露宴披露宴?している

▢コース料理が出せる

▢価格が安い

これだけの条件がそろった。

最高じゃないかっ!!

お店の人にお話しをするとそれはそれは丁寧に全フロアを紹介してくれた。

 

僕たちは結婚式のあと、披露宴会場をココにしようとその日に決めた。

 

どういう契約だったのか?

基本的には1日1組で全フロアが使えて40万(基本料金)

もともと私たちとは別にも結婚式披露宴をするカップルがいた。

その二人は1階の会場で結婚式も披露宴もされるという話で、4階は空いてるという説明を受けた。

私たちはとても会場が気に入っていたし、その時の説明はもう1組は1階で行うことが決まってるとのことだった。

だけど結婚式は12時の予定。使えるのは18時30分からなら可能という話だった。

時間も担当者の言うとおりに挙式時間を変更した。

それが2018年3月の初旬。仮契約だ。入金はしていない。

 

喜んだ私たちは顔合わせに親を呼んだ 

結婚式は私たちだけの問題ではないと両親への紹介、顔合わせにも最適だと考えてその店で行なった。

最高のおもてなしだったと思う。料理のコースも量も質も最高だった。

個室もあってこの個室が新郎新婦の控室、親族の控室という話だったりした。

※顔合わせの話はまた別で書いてます

『顔合わせ』何をどうすればいいの?~結果報告~ 

 

その日も店内の案内をしてくれたり、歴史の話とお互いの両親もトリコになった。

みんなで「いいところを見つけたね」「すごい良い」「ちゃんとした披露宴ができる」

「もっと親族を呼ぼう」「上司も呼ぶべき」「いくらでもお金を出そう」

と、ノリノリだった。僕の家族は親族だけで行うこじんまりした結婚式でもいいのでは?親族婚でいいのでは?となっていたんだけど、会場を見て気持ちがひっくり返った。

みんな喜んだ。僕らもうれしかった。顔合わせのあと、ぼくら二人でもう一度訪れて、プランナーさんと話をして頭金の10万円を払った。

両家ともに「ここで結婚披露宴をする」ことに決まった。で間違いないと思う。

f:id:camelstation:20180424024918j:plain

 

結婚式の2ヶ月前になった 

相方さんがプランナーさんとやり取りをしていて、「招待状まだ送ってないんですか?早く送ってください!」とかなんとか煽られていた。

ぼくらはノンビリ屋さんなのでそこから動きはじめた。

結婚式披露宴の場所の雰囲気から正式なものになる。

上司にも主賓のあいさつをお願いした。

友人には友人スピーチをお願いした。

職場やあちこちに声をかけて招待状の準備を進めていた。

式場、披露宴会場の入力はした。

あとは発注をかけるだけだった。

 

先日の木曜日に電話がかかってきた

結構ラフな感じで電話がかかってきた。

「結婚披露宴の件ですが、4階が使えなくなりましたので、1階でお願いします。」

 

 

 

 

 

「はっ?」

 

 

 

僕らは時間を作ってプランナーに会いに行った。

 

やっぱり「はっ?」だった。 

f:id:camelstation:20180424025017p:plain

その日は結婚式で着るウェディングやカラードレスの合わせ日(3回目)だった。

行く前に披露宴会場に寄りました。

 

「申し訳ありません。会場の変更をお願いします。」

とかそういう内容からスタートした(気がする)

お願いではなさそう。

スタートからもう意味がわからない。

「1階を使うと言ってた方が4階がいいと言いまして・・・・」

だからなんなの?

なにそれ?

「でも1階でするっていう話でしたよね?」

「それが4階でするといわれまして」

「いやいやなにそれ?」

「先に契約されておりまして」

「いやいやなにそれ?」

「もともとは1階とおっしゃてたのですが、新婦さまとお話しを勧めてたのですが、新郎さまとはお話しできてなくて・・」

「いやいや何それ?」

 

相方は泣きだす

 

「こっちはそちらの要望通りに式場の日程を変えたり、顔合わせまでしてますよ」

「招待状も送れって言ってたじゃないですか?」

 

「申し訳ございません」

 

平謝りしかでてこない。

 

話が進まないけど時間が進む

f:id:camelstation:20180424024950p:plain

ウェディングドレスの打ち合わせにいっても相方さんは泣いている。

そりゃそうだよね。

夢に描いたものがダメになってしまうのだから泣くよね。

せっかくのウェディングも台無し。

それもこれもなんなんだ。

そんな話ってあるのか?

話は平行線というか、「4階の披露宴会場が使えない」という事実だけで、それ以外はない。

なにそれ?なんなの?

 

夕方もう一度話し合い 

話し合いとは言うけれど、平謝りしかない。

プランナーの上司の人が来ても話は一緒。

こちらの「なんだったの?」

という今までのやり取りについては「申し訳ございません」

本当に謝るつもりがあるのか?

もう謝るって何かもわからないし、謝って済むものなの?っていいたいけど、ゴールがない。

どうやらダブルブッキングしてたという話、こちらが4階を使うという話はもともと1階を使う方々にはお話しされていないようで、

 

なんとも腹立だしい。それって何か?向こうさんは先に契約してたから幸せにしてこっちを不幸にするつもりなのか?と言いたい。ないがしろにしすぎではないか?

 

飲み物すら出さないし、心底腹が立った。

21時くらいまで話になった。

賠償責任とかなんとか助言をもらうけど・・・

なんの賠償をしてもらばいいのかわからない。

迷惑料か?

取れるもんならふんだくってやりたい気持ちだ。

 

話し合いの中でも相方は泣いてしまった。

なにそれ?結婚式ってめでたい日じゃないのか?

この日はこれで終了したが、終了ってワケにはいかない。

困ったし腹が立ったし、大きな問題だ。お互いの両親にも報告したところ。。。。

 

両親も来ることになった。

第2ラウンドのゴングが鳴った

両親とともにプランナーのもとへ

f:id:camelstation:20180424025051p:plain

また別の日取りで今度は両親も一言いうと集まった。

私からは上司の人も連れてきておいてくれと伝えていた。

本当に謝るつもりはほどほどないらしい。

「花嫁さんを悲しませてしまった」とか言わないほうがいい。

じゃあどう責任とってくれるのか?

「申し訳ございません」だ。なにそれ?

父も母もいろいろ話てくれたけど、なんかもう本当に嫌になる。

内容は一緒だった。

「1階の披露宴ならできます。」

1階で契約してませんよね?

「申し訳ございません」

「4階ですと20時30分からならできます。」

20時30分からとか終わるのは?

「23時になります。本来は20時までなんですが特別に」

来客がその時間でいけるワケなくないですか?

「申し訳ございません」

挙式が終わるは17時30分ですよ。

「ウェルカムドリンクをサービスさせていただきます」

20時30分までドリンク1本で3時間持たせろと?

「1階にはグランドピアノはありませんがキーボードはあります。

本来は2万円なんですが付けさせていただきます」

なんかいちいち勘に触る言い方するなぁー

 

他の披露宴会場はありませんか?

「探します。」

「探してきました。」

「見学の日程なんですが、4月29日・・・・」

もう結婚式の2ヶ月を切ってるんですが・・・そのタイミングおかしくないですか?

 

もう本気でふざけているのかな・・

あぁー!!!死ね

 

結局・・・・・・・・・

 

もう結構です。

こんなところでしたくありません。顔も見たくありません。

 

ということになりました。

まだ話は完全に終わったワケではありません。

頭金の返金とかまだですし。

 

 

その後の話なんだけど・・・

別の披露宴会場は後日、連絡が来ました。

 

プランナーメール「19日の14時~見学はいかがでしょうか?」

と、17日にメールが来た。

↓18日に返信

私「ありがとうございます。では19日の14時で予約お願いできますでしょうか?」

18日に返事が来ない。

 

19日の11時ごろ

プランナー「申し訳ございません。18日は休みをいただいてまして・・」

 

私「お返事がありませんでしたのでもう結構です。」

 

 

あ”あ”あ”あ”ぁぁぁぁぁーーーーー!!

ふざっけんなぁぁっぁあーー!!

こっちは休みの度に打ち合わせにそっちいってたじゃろが

ボケぇぇぇぇぇっぇぇぇーー!!!

 

 

終了のゴングはまだ鳴らない

 

 

おわり