腐ったみかんは俺かお前か?

どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

《ブログ運営&カスタマイズ》カテゴリー名ってどうすればいいの?

みなさんこんにちわw

腐ったみかんは俺かお前か?の腐ったみかんです。id:camelstation

この雑記ブログはもうかれこれ694記事も書くことができました。

ブログを開設してから5年目です。

長かった。とても長い更新です。今は毎月4~5万PVで推移している弱小ブログです。

楽しく運営させていただいております。

 

ツイッターやコメントで「記事をもっと読みたい」「失敗した話が読みたい」など、最近はうれしいコメントがちょいちょいきています。

こちらとしても「この記事読んでおくれよー!」「こんな記事もあるんだよー」という内容がいっぱいいあるので、この際、カテゴリー分けを一からやっていきたいと思います。

 

カテゴリーつけたほうがいいってよ

見やすいブログとは?

いろいろなデザインが世の中にはあって、見やすい記事。

いっぱいあるんだけど、見やすいブログというのは

「見たい内容、探している内容がどこにあるかわかる記事」

だと思うワケ。

例えば結婚記事をいくつか書いてるんだけど、

プロポーズ→親の顔合わせ→式場決める→結婚式→披露宴

ぐらいでね、読んでほしいのよ。だけど記事を書いた順のままだと、

プロポーズ→夕飯の話→最近へこんだ話→フィギュアの話→結婚式の話

みたいな順番がめちゃくちゃなのよね。

そこで記事に「カテゴリー」を加えることで、なんていうの?

まとめることができるわけ。(そういうことよね?)

 

カテゴリー分けとは?

ジャンル分けのこと。

様々な種類のある記事にジャンルを付けてまとめるのだ。

そうするとジャンルごとに記事をみることができる。

そしてカテゴリー分けのタグをつけていると、f:id:camelstation:20190922140726j:plain

こんな感じです。

「テーマパーク」というカテゴリーを付けたワケです。

これでテーマパーク関係の記事は一覧で出せるように・・・・・・

全部のテーマパーク関係の記事にカテゴリーを設定すれば・・(めんどくせぇ

 

f:id:camelstation:20190922140709j:plain

カテゴリーは複数つけることもできる。

親カテゴリーと子カテゴリーにするとさらに分岐させることができる。

親カテゴリーと子カテゴリーも使いやすい

f:id:camelstation:20190922140720j:plain

ほら!こんな感じで

トップ>コスプレイベント>全国エンタメ祭り>記事タイトル

みたいな感じでまとめることができるのよ。

コスプレイベント→親カテゴリー

全国エンタメ祭り→子カテゴリー

みたいな感じでメインのカテゴリーをさらに細かく分岐させることができる。

 

トップを押せばトップ記事になるし、コスプレイベントを押せば

コスプレイベントのタグを張った記事が全部出てくる。

コスプレイベントの中でも全国エンタメ祭りの記事だけ見るならそれを押せば見れる。 

めっちゃ便利!!めっちゃ便利じゃあぁぁぁーん!!!

 

カテゴリーの作り方や設置とかはこのブログを見ればいいよ!

 検索すれば山のように出てくるんだけど、私がいつもお世話にな

SEO対策にも十分なるんだって

ジャンルに分ける。カテゴリーを加えると、検索ワードとしても登録されるらしく、評価されるらしい。

見やすくなるし、探しやすくなるし、検索ワードとしても登録されるので、カテゴリー分けしたほうが絶対にいいとみんな言ってる。

よしよし。やろうじゃないか。カテゴリー分け。

 

簡単にだけど「結婚」というワードでカテゴリーを作成して、結婚関連の記事に取り付けてみた。

 

 

f:id:camelstation:20190922222337j:plain

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-!!!

検索でも出てくる。これは確かにSEO対策ともいえるっぽい。

どうぞ見てくださいよ。うちのブログをさぁー!!

 

私のカテゴリー終わってる件

2019年に作成している記事はほとんどカテゴリーがついてない。

それ以前はカテゴリーつけてたけど、もうわけわからん状態になっていて、読みたい記事がどこにあるのか私でもわからん状態だった。

カテゴリーが60個くらいあったのよ。

f:id:camelstation:20190922222329j:plain

▲一部でこれ(スマホ)なんかごちゃごちゃなのよ。

おわってる。なんかよくわからないし、記事が1個でも1個のカテゴリーつけてるものね。

 

 

▼結婚のカテゴリーでまとめたらこんな感じ

f:id:camelstation:20190922222326j:plain

すごいいい(*´Д`)いいい!!

 

すごくいいすぎる。めちゃくちゃいい!!

でも700記事ある。どうしたものか??

 

 

カテゴリーの名前を考える

さてさて・・・・カテゴリーをつけるんだけど、いったいどんな名前のカテゴリーを作ればいいのか???うーん。

SEO的に考えるならば、よく検索されるワードを盛り込めばいいのではないか??

専門的なブログな場合なら、専門分野のカテゴリーを付ければ言いわけなのよね。

旅行の記事とかなら、

 

「大阪」とか「兵庫」とかの地名のカテゴリーとかわかりやすい。

 

親を「大阪」とかにして、「レストラン」とか「デートスポット」とか子カテゴリーにすればすごく見やすく、わかりやすく、探しやすいのではないだろうか?

 

うんうん。そうだよね。よしよし。やろう。それやろう。

 

 

雑記ブログの場合はどうすれば

人のブログを勝手に見てみたんだけど・・・・

だいたいは「ブログ」とか「ライフスタイル」とか「仕事」とかそんな感じでわかれてるのだよね。

うんうん。私もそんな感じでわけようかしら????

SEO的に考えてもそういうのがいいような気がする・・・・

みんなそうしてるので、それがSEO的にもいいんでしょうね。

ええwええw

 

 

 

 

 

いや、待てよ( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

SEO的に考えればもう多すぎて埋もれるんじゃね?

埋もれすぎてもう意味ないんじゃね?

目的としては「読んでほしい」ということがメインなんじゃね?

 

 

 

 

カテゴリーが出たときに目を引くようなカテゴリー名がいいんじゃね?

記事のタイトルのように、インパクトあるようなタイトルがいいんじゃね?

 

うーんうーん

 

 

 

《まとめ》だいたい方向性が決まりました

f:id:camelstation:20190922222333j:plain

めちゃくちゃ悩みながら記事を振り分けている最中なんですが・・・・・

タイトルをちょっと考えています。

「てめぇ絶対許さねぇ」とか「買って失敗コノヤロー」とかどうですか?

ちょっと内容気になりません????

重複するような内容もいっぱいあるのだけど、読者が読みたくなるようなタイトルみたいなカテゴリーにしていきたいわけ。

親カテゴリーは無難なカテゴリー名に。子カテゴリーは気になるネーミングにして、SEO的(検索流入UP)にしながらも、ブログ見に来てくれた人が「読めたい」なんて思いえるタイトルを考えて載せておけば・・・

 

 

いいんじゃないか!?(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

気に入った。自分でカテゴリー作って気に入った。

気に入ってないところもいっぱいあるけど、これでちょっと記事の振り分けを進めていきたいと思います。

 

うんうん。

アクセスが上がったら報告します。

 

スマホとか携帯とかで来られた方はぜひとも、ブログの右上にあるメニューのボタンを押して読みたい記事を探してね☆

 

 

おわり